我が家には一条工務店の垂れ幕がない...?


パタパカです。

上棟から約1ヶ月が経過し、順調に進捗している我が家の建築工事ですが、気掛かりな点が1つだけあります。
↓建築工事の記事はこちら





1.これが標準なのでは?


何が気掛かりなのかというと、我が家には一条工務店の宣伝用の垂れ幕が掲げられていないのです。
こんな感じです。

普通の工事風景ですけど、あのカラフルでインパクトのある垂れ幕が無いので、なんか寂しい印象ですよね。
垂れ幕が無いことに対して憤っているとかではありません。
むしろ周囲にどこのメーカーで建てたのかということが判りにくいので好都合でもあります。
換気扇カバーを売りつけるような悪徳訪問販売もいるようですので。

何が言いたいのかと言いますと、垂れ幕って全ての家に掲げられるものだと思っていたので、我が家だけ無いのはなぜなのか...?と疑問です...。


2.理由は?


我が家に垂れ幕が無い理由はなぜなのでしょうか?
こんなことを営業や監督に聞けるはずもなく...。
だって、聞いてしまうと「えっ?パタパカさんってそんなこと気にしているの!?」って思われるじゃないですか。

理由を推測するに、おそらく立地にあるのだと思います。
というのも、我が家は少し小高い丘の住宅地に建っています。
小高い場所だと、周囲からよく見えるので、宣伝効果も高いはずなのですが、我が家は住宅地であるため周囲を住宅で囲われていることと、高低差の角度と密度の関係で、周囲から目立つ場所ではないのですよね。
すぐ近くに国道も走っているのですが、その国道から見上げても、防音壁が設置されているため、我が家と両隣だけは全く見えません

そんな立地のために、わざわざ手間を掛けて宣伝しなくても良いと判断したのだと思います。


3.自作してみる


ということで、もし我が家に垂れ幕が掛かったということをイメージして、合成して作ってみました。

だから何だ!って感じですが...。
自己満足です。


4.まとめ


まとめる程の内容ではないのですが、一条工務店で家を建てると全ての家で垂れ幕が設置されるかと思っていましたが、決してそんなことはないようです。
我が家のように宣伝効果が無い場所のケースでは、垂れ幕が設置されないということもあります。
もしかすると、レアなのかも...?


0 件のコメント :

コメントを投稿